スカッとアクション映画祭り

観てスカッとするアクション映画を中心に紹介します

ジュラシックパーク3 監督はスピルバーグではなくて誰なの?

こんにちはKuroeruです。このブログに訪問いただきありがとうございます。このブログでは自分の独断と偏見で日頃のストレスが発散できるような、観ればスカッとするアクション映画を中心に紹介していきます。

f:id:kuroeru:20210816080319j:plain

今回は「ジュラシック・パークIII」のあらすじと感想です。

U-NEXTなら無料トライアル登録すれば「ジュラシック・パーク」シリーズは「ジュラシック・パーク」、「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」、「ジュラシック・パークIII」、「ジュラシック・ワールド」までは観放題作品なので無料で視聴できます。

2018年公開の「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は観放題作品ではないですが無料トライアル登録するともらえる600円分のポイントを利用すれば無料で視聴できます。

また最初の1954年公開の「ゴジラ」を初めとしたゴジラシリーズ、また「シンゴジラ」も観放題作品なので無料で視聴できます。

※無料トライアル期間31日間、同一アカウントで4台まで視聴可能

「ジュラシック・パーク」シリーズの監督

「ジュラシック・パーク」シリーズは2018年までに5作品公開されています。それぞれの作品の監督は

  • 「ジュラシック・パーク」1993年公開 監督:スティーヴン・スピルバーグ
  • 「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」1997年公開 監督:スティーヴン・スピルバーグ
  • 「ジュラシック・パークIII」2001年公開 監督:ジョー・ジョンストン
  • 「ジュラシック・ワールド」2015年公開 監督 :コリン・トレヴォロウ
  • 「ジュラシック・ワールド2/フォールン・キングダム」2018年公開 監督: J・A・バヨナ

タイトルに「ジュラシック・ワールド」が付く作品になってからはクリス・プラットが演じるオーウェン・グレイディが主人公になっています。

 

クリス・プラットは私のブログで紹介している「マグニフィセント・セブン」「アベンジャーズ エンドゲーム」にも出ています。売れっ子の俳優さんですね。

 

「ジュラシック・パークIII」 あらすじ

「ジュラシック・パークIII」のあらすじを紹介します。

コスタリカ沖のあるソルナ島、その沿岸をはしる一隻のボート。

 

このソルナ島は遺伝子操作により誕生した恐竜たちが生息しているサイトBのため全島立ち入り禁止になっていた。

 

ボートはパラセーリングを行うためのボートで親子がダンデムセーリングを楽しんでいた。

 

パラセールの高度はドンドン高くなりパラセーリングを楽しむ親子からはボートは下の雲に阻まれて見えなくなってしまった。

 

しばらくすると雲がなくなりボートの方に目を向けるとそこには… 

f:id:kuroeru:20210817201753j:plain

「ジュラシック・パークIII」のメインキャスト

アラン・グラント

アラン・グラントを演じるにはサム・ニールです。

 

アラン・グラントは子供の頃から恐竜が大好きな古生物学者です。

ビリー・ブレナン

ビリー・ブレナンを演じるのはアレッサンドロ・ニヴォラです。

 

ビリー・ブレナンはアランの助手です。コンピューターと3Dプリンターを組み合わせた原型復元器を使用して研究を行っています。

 

パラグライダーが得意です。

ポール・カービー

ポール・カービーを演じるのはウィリアム・H・メイシーです。

 

ポール・カービーはカービー・エンタープライズの社長と名乗ってアランに接触してきた男性です。結婚記念日のサプライズとしてソルナ島のガイド役を依頼します。。

 

カービー・エンタープライズの社長というのは真っ赤なウソで実は小さなタイル塗装屋の経営者です。

アマンダ・カービー

アマンダ・カービーを演じるのは ティア・レオーニです。

 

アマンダ・カービーはポールとは離婚しましたが、ソルナ島で行方不明になった息子のエリックを捜索するためにポールと一緒に芝居をうちました。

エリック・カービー

エリック・カービーを演 じるのはトレヴァー・モーガンです。

 

エリック・カービーはカービー夫妻の息子です。

 

母親の恋人ベンとソルナ島沿岸をダンデムパラセーリング中に消息不明になりました。

 

「ジュラシック・パークIII」の概要

 

「ジュラシック・パークIII」までの「ジュラシック・パーク」シリーズの流れについて大まかなあらすじを交えて紹介しておきます。

「ジュラシック・パーク」

「ジュラシック・パーク」シリーズの1作目「ジュラシック・パーク」はマイケル・クライトン原作の1990年の小説を元に作成されています。

 

映画自体は1993年に公開されています。監督はスティーヴン・スピルバーグでした。

 

主人公はサム・ニールが演じるアラン・グラント博士です。

 

物語はインジェン社が琥珀に閉じ込められた蚊の血液から恐竜のDNAを採取し、DNAの欠損部位をカエルのDNAで修復してクローンとして復元された恐竜を作り出しました。

f:id:kuroeru:20210818074613j:plain

そして恐竜たちの1大テーマパークをコスタリカ沖のイスラ・ヌブラル島に作ろうとしていました。

f:id:kuroeru:20210817202157j:plain

インジェン社が作り出した恐竜は自然に繁殖するのを防ぐために雌しか作らなかったのですが「ジュラシック・パーク」に出てきたカオス理論の専門家のイアン・マルコムが発していた警鐘どおりに雌の雄化が起きていてパーク内で自然に繁殖していた事がわかりました。

 

また「ジュラシック・パーク」のエンジニアのデニス・ネドリーが恐竜の胚に横流しを行うために行ったパークのシステムの一部を一時的に停止させてしまいました。

 

そのシステムを元に戻すにはネドリーしか知らないキーワードを入力しなければなりませんでした。

 

そこで残ったスタッフにより「ジュラシック・パーク」の全システムを再起動させましたが不具合により恐竜たちをそれぞれに生息エリアない留めておく事ができなくなり「ジュラシック・パーク」という一大テーマパーク構想は破綻してしまいました。

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」

 「ジュラシック・パーク」シリーズの2作目「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」は1997年に公開されています。 監督は1作目の 「ジュラシック・パーク」と同じくスティーヴン・スピルバーグでした。

 

主人公は1作目の「ジュラシック・パーク」に出ていたジェフ・ゴールドブラムが演じるカオス理論の専門家イアン・マルコムになっています。

 

サム・ニールが演じるアラン・グラント博士は出てきません。

 

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」は映画の物語に時系列の「ジュラシック・パーク」から4年後を描いています。

 

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」の舞台は 「ジュラシック・パーク」のイスラ・ヌブラル島ではなくイスラ・ソルナ島となっています。

 

イスラ・ソルナ島でも密かに恐竜を作り育てていた設定になっています。

 

そこに生息している恐竜たちをサンディエゴに連れてきてアメリカ本土に「ジュラシック・パーク」を開園しようと計画していたのです。

 

ローランド・テンボという猛獣狩りの達人にティラノサウルス・レックス を捕獲させてサンディエゴの港に船で輸送させたのですが船員は襲われて船は制御不能になり、港湾に突っ込んできます。

 

そしてこのティラノサウルス・レックスは船から出てインジェン社によって先に運ばれていた自分の子供を探し求めて街の中を破壊しながら歩き回ります。

 

サンディエゴの街をティラノサウルス・レックスが歩くさまは日本の1954年公開の「ゴジラ」を彷彿とさせます。

「ジュラシック・パークIII」

「ジュラシック・パークIII」は2001年に公開されました。

 

1作目の「ジュラシック・パーク」と2作目の「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」の監督はスティーヴン・スピルバーグでしたが3作目の「ジュラシック・パークIII」の監督はジョー・ジョンストンになりました。

 

1995年公開のジュマンジ で監督を務めた人です。「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」とは違いますよ。

 

「ジュラシック・パーク」と「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」がマイケル・クライトンの小説の映画化でしたが「ジュラシック・パークIII」は映画独自のオリジナルストーリーになっています。

 

「ジュラシック・パークIII」は映画の物語に時系列の「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」から4年後を描いています。

 

主人公は「ジュラシック・パーク」のサム・ニールが演じるアラン・グラント博士に戻りました。

 

「ジュラシック・パークIII」の舞台は「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」と同じくイスラ・ソルナ島となっています。

 

ビリー・ブレナンが映画の序盤に原型復元器を使って作ったヴェロキラプトルの共鳴腔の模型を作成してアラン・グラント博士にみせて笛のように吹いてみせます。

 

このヴェロキラプトルの共鳴腔の模型が終盤では彼らを救うのに役立ちます。

 

映画の中ではこのヴェロキラプトルは共鳴腔を使って互いにコミニュケーションをとっていて集団で狩りをする知能が高い恐竜という設定になっています。

 

しかし実際のヴェロキラプトルは映画ほど大きくはなくコヨーテ程度の大きさで集団で狩りを行ったとされる化石は発見されていないようです。

 

映画で姿形のモデルになったのはデイノニクスという恐竜のようです。

 

恐竜に共鳴腔があるというのもあくまで映画での設定のようですね。

「ジュラシック・パークIII」 感想! つまらないという意見もあるがそんなことはない?

「ジュラシック・パーク」では恐竜に襲われたので研究の恐竜はいいが実際に恐竜はもうコリゴリだと言っていたグランド博士、そのように言いながらもカービー夫妻がチャーターした飛行機がイスラ・ソルナ島に近づいて恐竜の姿が見えると少年のような目をして嬉々として顔がほころんでしまいます。

 

研究者ってほんとうにこういう人が多いのですよ。

 

私も妻と結婚する時にお世話になった大学の研究室の教授に挨拶に妻と一緒にいったら結婚の話でなく研究の話をとうとうされていました。

 

ポール・カービーの雇った傭兵たちがポンコツだらけであっという間にいなくなってしまうのでこれからどうなってしまうのだろうと思ってしまいます。

 

まあ普通の人間は恐竜と闘った事なんかないですからしょうがないですかね?

 

傭兵たちが恐竜に驚いて脱兎のごとく飛行機サッサッと乗り込む姿が少し滑稽でもあります。

 

しかしグランド博士と助手のビリー・ブレナンの二人は恐竜たちに襲われて自分たちが死ぬかもしれないと言うときも恐竜の足跡や卵の写真を撮ったりして研究材料の収集に余念がない所も描かれていますね。

 

また研究者の業のようなもの物も描かれていますね。

 

古生物学といわれる学問も本当に研究費がそれほど集められないでしょうから「ジュラシック・パーク」と「ジュラシック・パークⅢ」のアラン・グランド博士のようにリアルな研究の現場でもお金が集まりにくい研究では多大な支援をしてくれる企業や個人には本当に頭があがらなくなってしまうのは容易に想像がつきますね。

 

そしてそいの研究者はだんだんその企業や個人のいいなりになってしうまう。

 

イヤー、怖いですね!

 

恐竜の卵を持ってきてしまっために恐竜の追われる事となったビリー・ブレナンは自責の念にかられて最後は献身的にエリックとみんなを助ける事になります。

 

このキャラクターをここで終わりにさせてしまうのは可哀想だし残念と思うのですが…

 

しかし生息する恐竜たちがエリア毎に分かれていて何だかサファリパークのようでもありますね。

 

USJはいった事がないのですがジュラシック・パーク・ザ・ライドとかだとこの雰囲気が味わえるのでしょうか?

 

しかしCGの技術もこの時点でもここまで進んでいてもし昔の「ゴジラ」を観て驚いていた世代が観たらどんな感想をもつのでしょうかね?

 

「ジュラシック・パークIII」には色々な大人たちが登場するけれども恐竜だらけの島で2ヶ月間もサバイバルしてきたエリックが一番逞しいのではないの?と思ってしまいました。

 

映画の最後にアラン・グラント博士たちを救助したヘリの先をプテラノドンが飛んでいく様子が見えます。

 

その様子もグラント博士は嬉々として見ているのですが、この先プテラノドンが何処へ飛んでいくのか不安にならないですかね!

 

自分だったら非常に不安です!

 

プテラノドンは何処へ飛んでっていたのでしょうか?

[rakuten:toysrus:10644233:detail]

「ジュラシック・パークIII」 まとめ スカッと度判定

最後に紹介している映画のスカッと度を独断と偏見で満点で星5つで判定していますので参考にしてください。

 

2021年に公開予定だったジュラシック・ワールドシリーズの3作目「ジュラシック・ワールド ドミニオン(原題)」は全米では2022年6月10日公開予定のようです。

 

「ジュラシック・ワールド ドミニオン(原題)」の日本公開は22年夏になりそうです。

 「ジュラシック・ワールド ドミニオン」予告編(引用元:シネマトゥデイ)

www.youtube.com

さて気になるスカッと度「映画タイトル」は星3つとさせて頂きます! ★★★☆☆

U-NEXTなら無料トライアル登録すれば「ジュラシック・パーク」シリーズは「ジュラシック・パーク」、「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」、「ジュラシック・パークIII」、「ジュラシック・ワールド」までは観放題作品なので無料で視聴できます。

2018年公開の「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は観放題作品ではないですが無料トライアル登録するともらえる600円分のポイントを利用すれば無料で視聴できます。

また最初の1954年公開の「ゴジラ」を初めとしたゴジラシリーズ、また「シンゴジラ」も観放題作品なので無料で視聴できます。

※無料トライアル期間31日間、同一アカウントで4台まで視聴可能

コンパクトサイズの【天空映画館】が話題に!天空映画館が持ち歩ける【CINEMAGE】

  • ・モバイルプロジェクターのハイエンドモデル ・フルHDが手のひらサイズに!
  • ・圧倒的大迫力!300インチの大画面がポータブルサイズで!
  • ・プレミアムオートフォーカス機能搭載 ・極上の映像美をお届け

5秒で出来る手羽唐をツマミに(5秒で手羽唐 公式通販サイト )して映画を観ながらビールなんてどうですか!

スポンサーリンク

 

ここまでご視聴頂きどうもありがとうございました。次の投稿をお楽しみください。

ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村